新作ネトゲ情報!

新作ネトゲ情報! >> 2011年最高の新作ネトゲアクションRPGは?

2011年最高の新作ネトゲアクションRPGは?

2011年は大粒のアクションRPGが多く輩出された新作ネトゲです。

中でも、「C9」「TERA」は有名所で、正式サービス開始待ちのオープンベータではありますが、「マビノギ英雄伝」も注目株の一つです。

そんな新作ネトゲの「マビノギ英雄伝」。

私も今からプレイしてみようかと思っているトコロです。

先行で公式が公開したムービーに酷く惹かれましてね、イロイロ忙しい時期ではありますが、新作ネトゲの一つでも始めてみようかと思い、ダウンロードを開始してみた次第です。

さて、その「マビノギ英雄伝」ですが、どんなゲームかと申しますとですね、先ほども申し上げたとおり、ガッチガチのアクションRPGになります。

2011年の新作ネトゲはなかなか豊作だったのですが、私個人の意見としては、現状で一番興味を惹かれています。

私が興味を惹かれた最大のポイントは、アクション性やゲーム性ではなく、ゲーム中のキャラクターのモーションにありました。

ゲームの楽しみ方というのは人それぞれですが、私は他人のとは少し違った観点で物を見る習性があるらしく、今回もそんなカンジです。

どんなモーションが気に入ったのかというと、勿論攻撃時のアクションなのですが・・・、詳しく説明してみましょう。

大抵のアクションRPGは、操作のし易さや対人戦を想定した隙の少ないモーション作りを心掛けて制作されています。

そりゃそうですよね?

モーションがデカ過ぎて、隙を突かれたんじゃ対人戦なんて出来ませんから。

ところが、この「マビノギ英雄伝」は、そんなことちびっとも考えられちゃいません。

というより、見た目に拘った結果なんでしょうね。

私が惹かれたのは、その一点です。

攻撃モーションの無駄なかっこよさにあります(笑)

普通、剣を構える動作に惚れたりします?

ですが、この新作ネトゲ「マビノギ英雄伝」は、そこに惚れたんです。

ただ剣を構えるだけなのに、まるで空手の「残心」のようにポーズを決めるのです、このゲームのキャラクター達は!

気になった人は、一度公式で見てみて下さい。

ホントカッコイイですから。